コメントする

また次の機会に。

 

日本人連中は慣れきってしまってますから、いとも簡単に印鑑、印鑑、ハンコ、ハンコと言いやがりますがね。→印章通販

もしかしたら今時の日本人たちは、すっかり意識が薄くなってしまっているのかもしれませんが、印鑑の中には、ピンからキリまで様々な役割を担っている物があったりするのであります。

その中には、日本国民によく知られている銀行印や実印、認印など、人生、暮らし、契約ごとに欠かせないメチャクチャ重要な役割を担って頑張ってくれている印鑑もありますよね。

やはり、人生、暮らしに欠かせないメチャクチャ重要な役割を担ってくれている印鑑(特に銀行印や実印)というやつに関しましては、ちょっとぐらい頭を使っていただいて、保管、管理する場所を一工夫するような努力をしましょうね!

銀行印や実印といった印鑑のことを、人生、暮らし、契約ごとに欠かせないメチャクチャ重要な役割を担う印鑑だと頭の中で分かっていながら、その辺に使いっぱなしの放ったらかしではダメダメのダメダメなのですよ(;´Д`)

まったく、だらしないったらありゃしない。

アホじゃあるまいし。

勤勉、実直、誠実さが売りの日本人たるもの、そんなことじゃいけません。

ですから今回は、日本人にとって特に大切な存在だと言える実印と銀行印を保管、管理する時における、ちょっとした工夫の仕方をだらしない日本国民の皆様にご紹介いたしたいと思います。

でも、今ちょっとお腹が痛くなってきて、トイレでウンコをしたくなってきましたから、また今度にしましょう。

急ぎますので、これで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です